バイクのヘルメット内に仕込む片耳ヘッドホン(13日更新)

スマホナビなどを聴きながらツーリングするのが割と普通になっていますね。会話をしながらの大勢でマスツーリングをする人はインカムを利用するのでしょうが、ぼっちソロツーリングしかしない身にとってはあんな高価なものは不要です。

が、ヘルメット内に仕込めて、かつ小型で取り外しできるものは売ってないようなので自作しました。と言ってももう何年か前のことですが。

エレコムのLBT-C/PAR02AVRDという小型のBluetoothレシーバーは大人の小指より少し小さいくらいの小型サイズで、これにヘッドフォンを付けています。

※Amazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。

https://amzn.to/2ZRyPuT

クリップがついているのであごひもに付けるのもいいのですが、ボクはクリップを外し、百均のヘッドホンを分解してバリバリバリというマジックテープでメットの耳のところに仕込めるようにしています。

ヘッドホンを分解
半田付け
マジックテープ
耳のくぼみに仕込む

ボクは片耳聾なのでこれでいいのですが、両耳健聴な方は薄いaudio-technicaのATH-EQ300M BKを仕込んでBluetoothレシーバーだけ取り外しにするのもいいかもしれません。

あと、YahooやGoogleの無料のナビもいいですが、カーナビタイムは圏外でも使える本格的なスマホアプリです。サブスクリプションモデルで利用料金が結構高いですけどね。

アプリを初めてダウンロードすると無料のお試し期間がありますので気になる方は一度チェックしてみてください。

カーナビタイム365日ライセンス NAVITIME(ナビタイム)スマートフォン ドラレコ カーナビ

ではまた!

追記:両耳健聴の方でも下のようなのはやめておいたほうがいいです

片耳ワイヤレスイヤホン

平成から平静

天皇陛下の譲位にともない時代は令和となり平成が終わりました

が、10連休で街はおそろしく平静です

普段の騒音がないとこれほど静かなのかと驚きました

そこで!

普段騒音に悩まされている皆様、耳栓っていいですよ!

MOLDEX 使い捨て耳栓 コード無し お試し8種エコパック ケース付

https://amzn.to/2VE4amb

※Amazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています

サイズが合わないとすぐに耳が痛くなるので

まずはお試しパックで自分にあったサイズを見つけましょう

 

電話や玄関のチャイムに気付かないこともあるので

耳栓の使用は集中して大丈夫な時だけにしてください

引いてダメなら押してみよう

ジーンズを漂白剤でブリーチしたら予想外の悲惨な結果になり、染料で染めたら予想外にいい出来だった

お気に入りのジーンズがダメージ加工のようになってきました

なんかうすぎたない感じ……

元は裏地のような少し茶色がかったジーンズでした

そこで!

ダメ元で漂白剤を使ったブリーチというやつをやってみよう!

全体的に色が抜けて逆にいい感じになるかも!

やってみた結果

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

まるで山林に埋められた被害者の遺留品のように……

思ってたのと違〜う!!!

こんなんと違〜う!!!

よし!引いてダメなら押してみよう

ということで繊維用染料、その名も

ダイロンプレミアムダイ ベルベットブラック!

https://amzn.to/2tYmOWn

※Amazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。

約700円

こいつを10リットルのバケツに0.5リットルのお湯で溶かし

塩250グラムとお湯6リットルを加え染めること約1時間

その後よくよくすすいで陰干しすると

漆黒の闇より深き暗黒のジーンズ、いざ顕現!

ステッチは染まらないので普通の黒いジーンズになりました

以上、キッチンハイターすげえなというお話でした

ジェットヘルメットでもアクションカムを顎マウントしたい

モトブロガーのように

GoProや格安中華アクションカムなどで撮影はしてみたいけれど

ジェットヘルメットだとサイドからになる

しかもジョイントを伸ばしてもシールドが映り込む

ジェットヘルでもアクションカムを顎マウントしたい

ということで考えました

Sametop 360°回転式 クリップマウント
https://amzn.to/2tWcfDh

※Amazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。

こいつを使ってこんな感じにできないかと

湾曲はどうするか考えたところ百均のこれが使えそう

地震対策ジェル!

ひとつを包丁で三枚におろしますな

で、湾曲に貼ります

切ってないもので両方から挟みます

そしてクリップマウントを挟みます

落下防止の命綱にはケータイのネックストラップを使います

カメラをマウントします

走ります

 

終わります

SONYのGoProことAS100Vの台風用マウントを作る

今年は台風が多いですね

と言うことでタイムラプス的なものを撮影したら面白いかもと

ソニーのアクションカムAS100Vの台風用マウントを作成しました

 

素材はこちら!

エアコンの穴を塞いでいるベランダ外壁のフタです!

 

つまり!

 

使ってないエアコン用の穴が余っていないと作れません

カッターでAS100Vが入るサイズに穴を開けます

その穴にAS100Vを入れます

完成!

これでモバイルバッテリーと一緒に外壁の穴にねじ込み撮影できます

しかし!

台風シーズンはもう終わったのか撮影チャンスが来ません

来たとしても撮影した動画は自宅の場所も全公開!

 

以上、SONYのGoProことAS100Vの台風用マウントを作る、でした