Amazon Fire TV Stick 4Kを買った

表題の通りAmazon Fire TV Stick 4Kを買いました。

※Amazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。

  

以前「DMMの43インチ4K液晶モニタを買った」で書いたように

音声入力すらない初代のFire TV Stickを使用していたのですが

せっかくDMMの43インチ4Kモニタを買ったので

Fire TV Stickも4Kにしたいという当然の欲求です。

左が今回買った4K、右が初代モデルです。

並べてみるとリモコンだけでなく本体もかなり大きくなっています。

実際に使ってみてですが、当然4K動画は圧倒的な差があります。

もう一つ感じたのはFHDなら初代でも結構善戦していることです。

ただ、初代モデルはWiFiの5GHz帯の接続に癖があり

使用チャネル範囲を「W52」に限定しないと使えなかったのですが

最新の4Kモデルは当然普通につながります。

 

ということで、4K UHDで配信されている

ドラマ『高い城の男』を今回初めて見ました。

「ハイパーメディアクリエイターでも出てくんのかな?」

なーんて思いながら見始めたら

金髪の友近や爪楊枝をくわえた麻生副総理も登場し、

本当にハイパーメディアクリエイターみたいな話でした。

 

43インチの4Kモニタで4K動画を見ると

Fire TV Stick 4Kも買って良かったと本当に思いました。

HDMI2.0、HDCP2.2のポートが余っていたら皆様もいかがですか?

投稿者: 電磁喜六

何をするにも雑、とにかく雑。適当でいい加減で大雑把。座右の銘は「たぶんそんな感じ、かも」な無用な電磁記録を生産している知識低い系男子です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です